今日の教育キュレーション 6/17(水)

①生徒の未来の自分像を実現するための「未来創造教育」を開始 日本屈指のインターナショナルスクールを誘致 

学校法人文京学園(理事長 島田昌和)は、文京学院大学女子中学校 高等学校において、国際人として必要とされる「他者への尊敬、探求心と理解力、コミュニケーション力」、さらに世界で通用する真の英語力を身につけ、生徒一人ひとりの未来の自分像を実現させる国際人育成教育プログラム「未来創造教育」を導入していくため、株式会社ビジネス・ブレークスルー(東証一部、代表取締役会長 大前研一氏 代表取締役社長 柴田巌氏)グループが運営する「アオバジャパン・インターナショナルスクール(AJIS)」(学園長 Ken Sell氏)と教育提携をしましたことをお知らせします。

Comment:大前研一氏が運営するBBT大学(BBT株式会社)は4年間完全オンラインで学士が取得可能など、多彩な先進的取り組みをされています。その先進性が文教学園と巡り合った時、どの様な相互作用が生じるのかは見物です。

②【一斉休校でも学びを止めない】学校のブラックボックス

なぜ、大人は子供に勉強をさせるのか。保護者も教員も、頭のどこかに「机に向かって勉強をするのが良い子」「良い就職をするために良い大学に入る」といったイメージをなんとなく持っていて、その結果、子供たちにとって、「勉強が大学入試を突破するための苦行」のようなものになっているのではないでしょうか。
(中略)
日本人の多くが、大学入試を終えると燃え尽きてしまい、社会に出てからは学ばなくなるという研究結果の裏には、学校の教育システムというブラックボックスがつくり出している「勉強に対するネガティブな学習観」があるのではないかと感じます。

Comment:本記事の指摘通り、大学教員の方々は自身の専門分野に対する没頭力・研究力は中高以下の教職員の方々と比較して圧倒的です。大切なのは「先生が学ぶ事を楽しんでいる姿を見せる事」です。近年の成りたい職業ランキングにランクインしている「YouTuber」に成りたい子が多数いるのは「Youtuberが楽しそうに映るから」という視点に起因しているのです。

③7割の親が教育費に不安「大学卒業までに1000万円必要ってホント?」(LIMO)

最も割合の多かった《幼稚園・私立→小学校・国公立→中学校・国公立→高校・国公立→大学・私立》を一般的な進学ルートとして、費用を計算してみましょう。
 ・幼稚園・私立:158万3748円
 ・小学校・公立:192万7686円
 ・中学校・公立:146万5191円
 ・高校・公立:137万2140円
 ・大学・私立:386万6569円
合計で1021万5334円。やはり教育費は「子ども1人1000万円」という金額が目安として適切かもしれませんね。

Comment:『子どもの教育費って結構かかるんですね。とはいえ、他の出費と比較すると、いつどれくらい必要かという計画が事前に立てやすい項目ではないかと思います。教育資金に限った話ではありませんが、放っておいてもたまる「貯蓄の仕組み」を作っておくと、挫折せずに貯めていける可能性が高いかもしれませんね。』人間はつい怠惰になりがちな生物ですので、自動貯金システムを形成する事は子持ち家庭に限らず大切。

④“新しい生活様式”に対応した教育とは 大阪芸術大学が「オンライン体験入学」を実施 Web DE 体験入学2020 イベントレポート

これまで本学では、キャンパスに高校生が訪問する形で実施しておりましたが、新型コロナウィルス感染拡大により、日常生活の中の様々な場面で「ニューノーマル(新常態)」が求められるようになった背景をうけ、体験入学をオンラインでの実施を決定しました。受講者募集を開始すると、各講義ともにとても好評でほぼ満席、また参加者も、北は北海道から南は沖縄県まで全国から約700名の方にご参加いただきました。​

Comment:素晴らしい。「染織表現実習」や「8Kドーム映像実習」、「りんごデザイン研究所」など、話題性溢れるコンテンツが多々配備されています。子どもたちにとっては、次世代型の学習・生活様式を知る貴重な機会となったと思います。

⑤あの二人が教育系YouTuberに‼‼『池上彰と増田ユリヤのYouTube学園』大好評配信中!

テレビで活躍中の『池上彰さんと増田ユリヤさん』二人が、教育系YouTuberになりました! 歴史を学んでいる子どもたち、まだまだ学び足りない大人たちに向けて、テレビや学校では教えてくれないことを中心にYouTubeチャンネル『公式池上彰と増田ユリヤのYouTube学園』で配信中です。

Comment:感動。池上先生、増田さんの意見がYouTube(スマホ1つ)で視聴可能な時代など、想像も出来ませんでした。Youtuberの競争率がより一層高まって既存の先行利益者に影響を与えるという資本主義的観点も勿論大切が、教育的観点から考察した場合、圧倒的良識を誇る池上先生の発信する情報を、金銭的ハードルなく幼少期から享受できる環境はもはや最高としか言いようがありません。小中高生は今すぐチャンネル登録をしよう。私も先程ポチりました。

(京坂 雅)

スポンサーリンク
Advertisements
スポンサーリンク
miyabi_kyosaka
教育実践キュレーター。慶應義塾大学在学中。NPO法人日本教育再興連盟ROJE所属。読売新聞学生記者。日本若者協議会所属。某 AO入試専門塾講師。N高等学校出身。|「未来は予測するのものではなく、この手で創る」をモットーに圧倒的行動で教育を一新しようと、教育ジャーナリズムの活動をしております。